MUP WEEK11〜事業計画、企画設計スキル〜

MUPWEEK11挑戦
この記事は約5分で読めます。

(2020年6月5日)

 

まーさブログ

『MUP WEEK11〜事業計画、企画設計スキル〜』

について説明したいと思います。

 

現役MUPうさぎクラス生徒の

まーさがMUP WEEK 11の内容を

まとめた記事になります!

 

前回のロジカルシンキングスキルで整理した

情報を相手に伝えるための方法について学ぶことができます。

↓MUP WEEK10↓

MUP WEEK10〜論理的思考スキル〜
(2020年5月30日)論理的思考スキルについて説明しています。独自でビジネスためのサービスを設計する流れを理解する必要があります。3C分析、SWOT分析、4P分析、デプス調査、ペルソナ設定、市場調査を行うことがサービスや物を市場に出す際に大切と言えます。 感覚的にではなく、論理的思考のフレームを活用する方法を学べます

 

上司、クライアント、投資家に伝えるための方法として

提案書制作スキルが必要になります。

今回は提案書制作スキルと効率よく作る方法を

学ぶことができるという記事になっています。

 

なぜ効率よく資料を作ることが必要なのか?

それは、提案書自体は

売上につながらないからです。

 

売上を上げるためには提案書は必要ですが、

あくまで相手に伝えるための道具ということを理解して

なるべく時間をかけずに効率よく作りましょう。

 

では、早速提案書作成について説明していきます。

 

提案書作成

 

資料を作る時は以下の項目で作成します。

今回はクライアント様向けの内容になっています。

 

  1. 目次
  2. 課題の定義
  3. 課題解決スケジュール
  4. 課題毎の解決策提案
  5. 結論
  6. コスト提案
  7. お見積もり

 

伝える方法についてはBFAB法を活用することも必要です。

↓MUP WEEK7〜伝えるスキル↓

MUP WEEK7 〜伝えるスキル〜
(2020年5月10日更新)伝えるスキルについて紹介しています。 伝えるスキルは営業や社内会議、日常でのお小遣いUPの交渉など様々な場面で必要になるスキルです。伝えたければ、営業はしては行けません。 相手がそのサービスを欲しい。お小遣いを上げることが投資だ。と思ってもらえるようになるスキルを学ぶことができます。

 

流れ

 

全体の流れについても理解する必要があります。

  1. 事前調査
  2. 営業姿勢
  3. ヒアリング
  4. 提案
  5. 制約
  6. 契約

 

提案書の流れ

 

ある会社での提案書では

〇〇株式会社へマーケティングの提案をしたとします。

 

想定課題の定義

 

まずは想定する課題を定義してあげます。

  1. 口コミの獲得
  2. 認知の拡大
  3. 継続集客施策実施

 

想定課題定義

 

今の資料がどこの部分について

説明しているか、資料に明確に記載してあげることが大切です。

 

課題解決スケジュール・課題ごとの解決策

 

実際にどのくらいの期間がかかるものなのか

一発でわかるように可視化してあげることを意識します。

 

受け皿構築

 

受け皿の構築では

海外では主流のSNS媒体を活用している

マーケティング分野ですが、日本ではほとんど企業が

SNS媒体を活用することができていません。

 

そのため、まずは自社のSNSページにきた際に

しっかりと投稿をしてある状態にすることが必要です。

しっかりとブランディングを意識した

SNSアカウント構築を行います。

 

認知獲得

 

認知の拡大については

実際にどんな方法で認知を拡大するか案を伝えます。

 

〇〇会社 × インスタグラマーSPORTS

 

 多くの人からライフスタイルの参考とされている

インスタグラマー達を起用してスポーツ企画を実施

 

インスタグラマー

 

スポーツ系のインスタグラマーで活躍されている

maya_m0901さんです。

https://www.instagram.com/maya_m0901/?utm_source=ig_embed

 

 

身近に感じる人を採用して、みている人に

刺さる情報を発信することをします。

 

イメージ

 

スポーツ系のインスタグラマーで活躍されている

__hirameさんです

https://www.instagram.com/__hirame/

 

会社の話題になりそうな20才以上のスポーツ好きな

ターゲットを持つインスタグラマーをキャスティングすることで

一時拡散を行うことができます。

 

継続

 

最終的にインスタグラマーが写った写真や

アカウントをHPに起用して、人に興味を持った

ターゲット層を企業に興味を持たせるように誘導します。

 

発信力を持った媒体(受け皿)で一気に拡散し、

未開拓層のファンを獲得していきます。

 

結論

 

結論を明確に伝えます。

■自社媒体の獲得

■二次効果の獲得

 

結論

 

費用比較

 

マーケティングするにあたり

費用がどのくらいかかっているかを比較することが大切です。

 

自社のシステムとの比較を数字で表現することに

よって相手が比較しやすくなります。

 

例えば、、、

 

ポスティングでは1人あたり約30円

雑誌では約50円

映画の上映前の宣伝80円

自社システム10円

 

+αの情報としては各広告でのメリット・デメリットを

記載できるとより良いです。

 

お見積もり

 

そして実際のシステム導入・サービス利用するための

コストの部分を提示します。

 

  • システム利用料:〇〇円
  • メディア掲載費:〇〇円
  • インスタグラマー契約:〇〇円
  • 会社SNSインスタ運用:〇〇円

 

全体の規模感についても記載していきましょう。

そこから個別の調整で費用計算はできるなどの

オプションを追加したり、減らしたりもできるようにします。

 

お客様が上司に説明できるように説明する

 

ほとんどの場合が、営業から担当者に説明することになります。

意識しなくてはならないことがあります。

それは、クライアントさんが社内決裁者に

説明しやすいように説明することです。

 

決裁者

 

まとめ

 

今回はクライアント様向け提案書の

フレームワークの活用方法について

説明させていただきました。

 

提案資料の構成については以下となります。

  1. 目次
  2. 課題の定義
  3. 課題解決スケジュール
  4. 課題毎の解決策提案
  5. 結論
  6. コスト提案
  7. お見積もり

 

今、どこの説明しているかを明記することで

聞いている人が迷子にならないように

クライアント目線での資料作成を意識します。

そして、各構成の中でしっかりと『キーワード』を残します。

 

多くの場合、提案を受けている

クライアント様が決裁者ではないです。

そのため、提案を受けたクライアントが決裁者に

説明しやすい内容を意識することで

成約率を向上することにつなげることができます。

 

まーさの感想

 

頭の中の情報をクライアント目線で

構成組んで資料に落とし込むことスキルだと思いました。

 

フレームワークを知り、活用することで

効率よく、資料作成をすることが可能を知ることができました。

正直今まで膨大な時間を

かけていたことを少し反省しています。

 

次回以降の提案書作成の際は

フレームワークを活用して、クライアントさんに

説明して、そのクライアントさんが第三者に説明できるくらい

わかりやすい表現を意識して作成したいと思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントいただけると嬉しいです。

 

インスタフォローもお願いします!

https://www.instagram.com/masayuki.hayakawa/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました